Playground  Resume

Burnt

シャネルの本とのフランス繋がりでApple TVで「二ツ星の料理人」をレンタルして、見てみました。最後の方はもう少し詳しく描写して欲しいというシーンもありつつも全体的に楽しめました。 厨房内の戦場のような雰囲気はなかなか緊張感があるのですが、出て来る料理は色鮮やかでフランス料理を食べにいきたくなります。また、ミシュランの調査員の見分け方も出てきたりして面白いです。セリフがほとんどないシーンですが、主人公のシェフが早朝のマーケットや、夜に露店のような小さなお店で買って食べてるシーンがお気に入りです。 料理映画で言うと「幸せのレシピ」も結構好きなのですが、幸せのレシピがラブストーリーなのに対して、こちらはもう少し料理人にフォーカスした現実的な映画です。